水面下ノ空 / 水面下ノ音

official web site


***

黒田ひかりからのお知らせ

***

突然のご報告になってしまい申し訳ないのですが、私は12/24のライブをもって、
水面下ノ空 / 水面下ノ音を脱退する事に致しました。

水面下ノ空は私の人生の中で間違いなく大きな一部分で、沢山力を注いで来ました。
水面下ノ音はもともと、水面下ノ空の活動の為に始めたものでした。

バンドの活動では良い思いも、大変な思いも、本当に沢山の出来事が有り、自分を成長させてくれました。
まほちゆが入ってからも、さらに沢山の経験ができました。
貴重な時間を過ごす事が出来たまほちゆとの出会いを嬉しく思っています。

なぜ辞めるのかというと。
「やり切ってしまった」と言うと、全然まだやれる事はあるし、やり方も色々あるし、自分でもそう思いますが、、
勝手な話ですが、自分の中でそういう思いが出てきてしまいました。
もちろん一言では表現出来ないですし、言葉で伝えるのは難しいです。

1つのバンドを活動させる事は簡単ではありません。
「やり切ってしまった」という思いが出てきた中で、限られた時間の中で、
自分が今後どう音楽と向き合っていくかを考えていくうちに辞めるという選択が出てきました。
この選択は私にとってとても大きな決断です。

このバンドでの活動を通して、大切な経験を出来た事に心から感謝しています。

応援して下さっている方には、本当に申し訳なく思っています。
まほちゆ、とものさんにも、せっかく動き出したところで迷惑をかけてしまいました。
そんな中で、受け入れてくれた2人には感謝してもしきれません。愛すべき人達です。
私は今後も、まほちゆ、とものさんの活動を応援していきます。

今まで、水面下ノ空/水面下ノ音を通して関わってくれた皆さんに心から感謝しています。
そしてこれからもまほちゆ、とものさんのことをよろしくお願い致します。

とはいえまだ終わりではないです。
まず11/18(金)、まほちゆと、とものさん2人バージョンでのライブがあります。
こちらを是非よろしくお願いします!

その後は3人でのライブがあと2本。
12/18(日)、そして12/24(土)のワンマンライブがあります。
全力で、この3人で最高の時間を作りたいです。
是非遊びに来てください!

そして私は、音楽活動を辞める訳ではありません。
何かの形でお会い出来ましたら、その時はよろしくお願いします。

黒田ひかり
 

***

突然の発表、驚かせてしまったこと、申し訳ございません。
わたし自身もまだ全然整理もついていないし実感もわかないけど、
わたしの大切な人が一生懸命考えて出した結果を受け入れるしかありませんでした。
実際この話し合いがあった時にもわたしは3人で会えなくなる以外だったら受け入れるってメンバーに伝えました。
なのでこれから先も仲良しです。

バンドメンバーではなくなっても、ひかり姉さんもとものさんも大切な人に変わりはありません。
これからもずっと大切な人です。これからの3人も応援していただきたいと思います。
よろしくお願いします。

まほちゆ

***

思い返すと随分と長い間(年数は聞かないでください)一緒に音楽をやってきていました。
楽しいことも沢山あったし、辛いことも少しだけありましたが、
今のところ、黒田ひかりが自分の曲を1番沢山叩いてくれたドラマーで、
自分が黒田ひかりの曲を1番沢山弾いたキーボードプレイヤーであることには間違いがないと思います。

これだけ長い時間一緒にやっていると、
この話を聞いた時に、慰留する、説得する、という選択肢はありませんでした。

12月24日のライブ以降それぞれが新しい活動に入っていく訳ですが、
もしもその新しい活動が皆様にとって価値があると思われたら、
今までと同じ様に、そして、出来れば今まで以上に、応援をしていただけると大変嬉しく思います。

とものかつみ

***

水面下ノ空

水面下ノ音


@suimenkanosora からのツイート

水面下ノ空 メールマガジンの登録・退会はこちら

メールアドレス